【簡単】老後も仲良し夫婦でいたい!お金と同じく写真は財産!

家族

こんにちは!

皆さんはiPhoneなどスマホのロック画面はどんな画像にしていますか?

デフォルトでiPhoneとかはモダンなので、結構そのままの人も多いのかな?

最近はイラストレーターの人がカレンダーを配布していたり、クリエイターさんからの発信で、お洒落で機能性を備えた手軽な待ち受け画像も手に入るようになりました。

 

お母さんの待ち受け画面あるある

私は特に子どもが産まれてからというもの、子どもの写真や家族写真をそのまま待ち受け画面にしていました。

普段はバタバタ子育てに追われていますが、誕生日などで写真を撮ったりすると嬉しくて。

特にお母さんって、旦那さんが写真をこまめに撮ってくれないと、子どもとの写真てあまりない…

見返すとパパと子どもとか、子どもと花の写真とか、そんな感じになっちゃいますよね。

 

ありふれた日常が宝物

世のお父さん、是非ママと子どものさりげない日常の写真を撮ってあげてください。

カメラ目線でピースしてて、とかではなくて、ありのままのちょっとした日常風景を。

何年かして、子どもが反抗期とかになった頃にふと見返して、お母さんの頑張りの手助けになったりするんです。

毎日追い回されてる時は子どものことを鬱陶しく思ったり、子どものくれる落書きよりもオシャレな雑誌が読みたかったり、なんとなく消耗しちゃってるのですが、不思議なもので、子どもが自分の事を自分で出来るようになって、思春期に反抗とかした時に、赤ちゃんの頃の写真を見ると、なんだか温かな気持ちになるそうです。

私は子育て真っ只中だけど、夜中みんなが寝静まった後に写真をよく見ています(笑)

米粒まみれの赤ちゃんとか、ギャン泣きの長男とか。

Instagramにわざわざあげる必要のない、でも守りたくなる、かざりっけのない言語化できない感情。(ブログなのに言語化できない感情で片してしまう笑)

それがなんとも愛おしくて、でも圧倒的に子どもとママの写真はない。

子どもとパパはたくさんある。私が撮ってるからね。

だからもしお休みの日とかに、パシャっと気まぐれに撮って欲しい。元に戻らない、今だけの時間。

写真て不思議で、その時の音とか匂いが思い出される唯一のものだと思っていて。

最近は動画も簡単に撮れるのだけど、写真は自分の頭の中でリフレインされる。

データとしてではなく、感情で。

 

家族の思い出を残すことは老後のためでもある

子供たちが巣立った後って、また夫婦だけの時間が増えるのですが、それまでの信用貯金が老後の人生を左右すると思っています。

どれだけ家族を思って、記録が、記憶が残せてきたか。

写真を眺めながら、夫婦仲良くお喋りするきっかけとなるかと思います。

意外とどこに行ったかとか、写真とか見るまで忘れてたりするんですよ。子育て中はお母さんも忙しいし、お父さんの仕事が軌道に乗り始める頃と大抵かぶって、あっという間なんです。

今はスマホで手軽に撮影可能なので、是非とも意識して思い出を残していってください。

本当に無駄な写真は一枚もないです。

子供に邪魔されてブレブレの写真、今は失敗したと思っても、将来見返すと愛しい思い出になっているかもしれません。

 

自己紹介
この記事を書いてる人

未就学児を3人育てながら在宅ワークをしているワンオペママ。たまには休みがほしいが、多分あと10年くらいは確実にハードモード。口癖は「来月までに3キロ痩せる」好きなことはハンドメイドやDIY。在宅ワークで旦那さまと同じくらい稼いでみたい。

mamamarcheをフォローする
家族
mamamarcheをフォローする
mamaマルシェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました