【作りおきレシピ】専業主婦も兼業主婦も!クラシルで栄養満点、簡単レシピ!

簡単レシピ

主婦は時間がない!

雑誌やInstagramには可愛くて綺麗なご飯やお弁当の写真。

彩りのある食卓にしたいけど、なかなか難しい。

だって結構、母たちは忙しいんだよね。

在宅ワークは意外と忙しい

毎日お仕事お疲れ様です。

外で働く人も、おうちで働く人も、お父さんもお母さんもみんな大変。

私はいま、子どもが小さいために在宅ワーク。

つまり、自分から「仕事してまーす!」ってアナウンスしなきゃ専業主婦なわけです。

開業届をだして、個人事業主にはなったものの、やはり駆け出しはそんなに数字が出ることも無く。

主人もなんか趣味っぽいの見つけたのかな~みたいに見てたし、実際に数字を出せないと反論も出来ず…

めちゃくちゃ中途半端…

ある程度、軌道に乗るまでは家事がちゃんと出来なくても、言い訳にするほど仕事してるって言えなくて辛いよね。

でも、コロナウイルスの外出自粛で在宅ワークになった人も多いと思いますが、小さい子供が在宅してると、三食用意するだけでめちゃくちゃ忙しいんですよ。

私は自分が専業主婦になるまで、専業主婦はわりと暇だよなって思ってました。

そんな過去の自分を引っ叩きたい(笑)

自分の時間なんてないし、よく考えたら自宅が職場ってすごく息苦しいんですよ。

自分でも、ずっと家にいるのになんだかんだ何にも出来なくて、後ろめたさとかも感じちゃったり。

そこで、栄養があって、尚且つ簡単レシピを集めました(笑)

みんな参考にして、自分の元気のため、子どもたちや旦那さんの喜ぶ顔のために参考にしてもらえたらと思います。

 

お世話になっている料理レシピサイト『クラシル』

「クラシル」は料理レシピサイトです。

色々なレシピサイトがあると思いますが、

スタミナ満点!お肉料理

お水を使わない簡単カレー

フレッシュトマトで無水カレー 作り方・レシピ | クラシル
「フレッシュトマトで無水カレー」の作り方を簡単で分かりやすい料理動画で紹介しています。トマトと玉ねぎの水分だけで作る無水カレーです。水を加えずに作るので野菜の旨味がぎゅっとつまって、まろやかでコクのあるカレーができますよ。お好きな野菜を加えてお作りください。トマトの水分が飛びすぎないように火加減をしてくださいね。

お水の代わりにトマトを入れます。トマトと玉ねぎの水分だけで作る無水カレーです。水を加えずに作るので野菜の旨味がぎゅっとつまって、まろやかでコクのあるカレーができます。水分が出るキノコ(しめじや舞茸)も美味しかったです。

 

子どもが大好き、チーズインハンバーグ

チーズイン 煮込みハンバーグ 作り方・レシピ | クラシル
「チーズイン 煮込みハンバーグ」の作り方を簡単で分かりやすい料理動画で紹介しています。とろーりチーズが美味しい、チーズイン煮込みハンバーグのご紹介です。ソースはデミグラスソースとカットトマト缶を使うことで、コクがありながらもあっさりといただけますよ。お好みできのこや、生のトマトを加えても美味しくいただけます。お好きな野...

ハンバーグの中にチーズ入れようと言った人って誰ですか?心からお礼が言いたい(笑)

もう王道ですよね。嫌いな人いないんじゃないの?

火が通ったしっかりした味付けのものは、冷蔵庫保管で日持ちもするので、作り置きにももってこいですな。

 

子育て中は加熱料理が良い

子育て___とりわけ未就学児など小さな子どもがいると、とにかく自分の時間はもちろん、家事の時間もなかなかとれません。

今回ピックアップした2つのおすすめレシピもちょっと切ったり煮たりがあって、さっと提供!というほどではないですが、小さなお子様がいる場合、やはり加熱調理はしっかりした方が良いなと実体験から思います。

ちょっと固いとほんと食べない

いやはや、大人が食べて食べ応えがあると思うもの、子供にとったらものすごく固くて無理で、結局他のものを作り直したとか結構ありました。

その点、煮込み料理は子どもがパクパク食べてくれるので嬉しいです。

昔は火のそばにずっとついてないといけなかったから煮込み系は大変なイメージだったかもしれませんが、最近はヘルシオホットクックやクックフォーミーといった電気圧力鍋や、シャトルシェフと言った鍋を保温容器に入れてその余熱で火を通す「保温調理」が可能なアイテムも出てきています。

うまく便利家電を生活に取り入れても良いかなと思います。

 

子どもはすぐにお腹を壊す

これは子ども一人一人の体質やその時の体調にもよりますが、とにかくいったんお腹を壊そうものならば、かなり長引きますし、すぐ嘔吐にまでなって脱水症状を引き起こしたり。

親としてはものすごい心労となってしまうと思います。

それせいで免疫が落ちると、溶連菌やインフルエンザなど他の病気をもらってしまって、今度は子どもから家族全員に順番に罹患してしまったりします。

 

しっかり加熱したバランスの良い煮込み料理はヘビロテレシピ!

というわけで、煮込み料理は子育て中のお母さんの味方です。

たっぷりの野菜もコトコト煮込んでしまったら、子どもたちもたっぷり栄養がとれます。なかなか時間のないママにこそオススメですので、家族みんなでシェアして食べましょう。

引き続き、オススメレシピをご紹介できたらと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました