【必見】ロリポップ!で403errorが出てしまった時の対処法

ブログ

こんにちは、フジコです。

子育てをしながら色んな事にチャレンジ、節約しながらも楽しい毎日を過ごすためのブログを書いています。

今日はレンタルサーバーの設定で早速つまづいてしまったお話を書きます。

 

ムームードメイン×ロリポップ!

さて、先日このブログをスタートさせるべく、ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約。そしてWordPressのインストールからの細かな設定をしました。

(ちなみに、ドメインはムームードメイン、レンタルサーバーはロリポップ!契約です。)

 

 

実は元々ドメイン取得とレンタルサーバー契約は昨年完了していて、WordPressがちんぷんかんぷん過ぎて半年以上、放置してました!

なので、今回はWordPressの設定からのスタートだったのだけど、まあ大変でした…ほんとに…

4時間くらい格闘しましたね(笑)

それでもリダイレクトなどの細かな設定も出来て、まだ記事は上がってなくとも形になって、大満足でした。

子どもが寝た後に4時間も格闘したので、その日はそのまま就寝。

翌日になって「そう言えば、ドメインはこのmamaマルシェ以外にも2つあったなぁ…」と思い立ち、レンタルサーバーのサイトを整理しようと思いました。

突如現る、、、403エラー!

ドメイン設定を開いて、公開アップロードフォルダ名が空欄だったので、「名前つけた方が後々分かりやすいかも」とそれぞれにファイル名をつけました。

 

画像の①は半年以上前、レンタルサーバー契約時にWordPressをインストールしたものの挫折したドメイン。

②はなんとなく取得して全く手付かずのドメイン。

③がこのmamaマルシェのドメインです。

設定した後に閲覧可能になるには1時間ほどかかる場合があると書いてあったので、ツムツムしたり読書したり気ままに過ごして、あっという間に1時間…

なんとなしにポチッと①を押すと…

んん?403エラー?なに?

②もポチッとな。

んん?403エラー?どした?

③もポチッとな。

はい、まさかの403エラー!!!

終わった…昨日あんなにやったやつ終わった…ってなりました。

というか全部403エラーってどういう事?

まったく検討もつかない…

ただ、インターネットの事はGoogle先生に聞けば大抵わかるはず。

色々と調べると、どうやらセキュリティの観点から設定したドメインが不審なものと誤認されていて、WordPressからはじかれていると。

WordPressのログイン画面にすらいけないのよ。

 

 

解決方法はWAF設定?

そこでいくつかまた調べたら、セキュリティのWAF設定がデフォルトでは有効になっているのだけれど、一時的に無効にして、10分位でまた有効に戻すと直っていることがあるという記述を発見。

ちなみにWAF設定とは、、、

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)により、ウェブアプリケーションのやり取りにおける不正侵入を防ぐことが出来ます。サイト改ざん対策の1つとしても有効。

上述の方法その通りにWAF設定を切り替えたものの、やっぱり403エラーが出る。

また、海外アタックガードという海外IPアドレスからの特定のアクセスを制限して、サイト乗っ取りなどの不正アクセスを防止する機能があり、それを無効にして、しばらくしたらまた有効にするという記述も発見。

待てど暮らせど、やっぱり403エラー。

調べているうちにあまり403エラーが続くとSEOにも響くとの事。

でもどうやっても403エラー…

どうしよう…今もう夜中の3時だよ…誰にも聞けないし…調べまくったけど…

寝ました。

だってもう無理だもんね。

翌朝、起きてからまた考えたけど、いくら考えてももうわかんない!わかんないよ!

 

ロリポップ!さんに聞きました

こうなったらロリポップ!に突撃だぁ~とサポートにお電話させていただきました。

しばらく待つと優しそうなお兄さんが電話に出てくれて、経緯を話すと、あっさり解決しました。

どうやら、そもそも公開アップロードフォルダ名をいじった事が原因でした。

公開アップロードフォルダは元々空欄なわけですが、じゃあドメインが増えたら全部空欄でいいかと言うと、それがNGだったそうです。

 

ロリポップ!FTPを開くとわかりやすいのですが、ドメイン毎にフォルダが形成されていました。

 

私が最初に取得した①のドメインはWordPressをインストールしていたので、その①の公開アップロードフォルダは空欄でした。

この③のmamaマルシェのドメインは後から取得したものですが、よく分からず公開アップロードフォルダは空欄のままでした。

(なぜか②のドメインは公開アップロードフォルダ名をつけていた…)

そのせいで、①のフォルダに③のフォルダが上書きされてしまったとの事。それで403エラーが出ているとの事でした。

サポートセンターのお兄さんが①のあまり設定すらしていないドメインを初期化してくれて、このブログの公開アップロードフォルダ名を空欄にした所、無事に403エラーは無くなりました!

ロリポップお兄さんありがとうございました。

なので、もしもまた後日、新しく別のドメインを取得して、ロリポップでドメイン設定をする場合は公開アップロードフォルダ名をきちんとつけないと、(つまり空欄のままにしてしまうと)このmamaマルシェブログが上書きされちゃうから注意してねとの事でした。

こっっっわ!絶対ちゃんとする!

プログラミングとかちゃんと知ってる人だとわかるのかな?

分からなくって聞いたら優しく教えてくれたお兄さんや話を聞いてくれた方々、どうもありがとうございました。

 

きっとこれからもつまづくんだろうけど、フジコ頑張りますので、見守って欲しいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました